通園バスについて


現在、通園バスを利用される方が大変多いため、
バス運行範囲がどんどん広くなっており、
それに伴って子どもがバスに乗る時間が増加し、
幼稚園での保育時間が圧迫されているという状況があります。
そのため平成20年度にはバスコースを大幅に変更する予定です。
具体的には、矢作地区、畝部地区の一部への運行を中止すること、
また、現在細分化されているバス停を大幅にまとめ、
公園など一つの場所に大勢の方に集まっていただくようにすることなどが検討されています。
そのため一部地域については平成18年度から徐々に変更していくこともあります。
これも子どもの心身への負担を軽減し、
保育内容の充実を図るためですので、どうかご了承ください。
(矢作、畝部の現在バスが行っている地区については、
現在バス停を利用している子どもが卒園する19年度まで運行します)

18年度の運行状況

平成18年度現在の通園バスは、以下の地域を運行しております。
平成19年度もこれを参考にバスコースを作成しますが、
諸般の事情で変更することもありますので、以下のすべての町にバスが行くとは限りません。
どうしてもバスを利用して通園したい方は事前にお問い合わせください。

※五十音順
葵町 青木町 伊賀新町 井田町 井ノ口町 岩津町 上里 鴨田町
鴨田本町 河原町 桑原町 (香山の里) 寿町 小針町 真伝町 真福寺町
大樹寺 大門 百々町 百々西町 堂前町 西蔵前町 仁木町 東阿知和町
東蔵前町 細川町 (北斗台・さくら台にも運行しています)
松橋町 薮田

 

トップへ戻る